タバコとかキャンディとか
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Fact Bi''Bet
 iTunesをはじめとした様々なところで7/20から配信始まります。

そしてそれに伴いこのブログお引っ越しします。

ブックマークにしていただいてる方はご面倒ですが

以下に変更おねがいします☆



おとなが踊れる夏のお供にどうぞ。

MOVING
暑いですねーーー。

6月とは思えない気候で身も心も火照りますね。

地球は常に動き

時間も進み

タバコもどんどん変わってゆきます。

ニュー音源配信に伴い

このブログもニュー開店。

近日中にお引っ越しします。

お引っ越し先は改めて記しますね。

ピース!

DIVA
 チャリティーソング“Just Stand Up”を久々に聞いて(というか見て)

歌手という職業の不思議さを思う。

Beyonce,Mary J. Blige,Fargie,Rihanna.......

DIVA大集合のステージは、個性を出しながらなんとなく調和。

そこに、ふと、違和感。


これを発見した3年前から大好きになりました。

所在なく立ち、フェイク合戦の後半はフリーズ気味の笑顔こわばるマライアキャリー。


如才なく踊り、その場をこなすBeyonce達とは対照的に

「こういう時どう立ち振るまうかあんまりわからない」

その感じにぐぐぐときてしまった。

でyou tubeサーフで見つけた2006のグラミーライブ。

このひと、ただただ歌しかないんだなと感じる。

色々うまくはやれないんだろうけど、歌だけがあるんだろうなと

そう思いながら見ると4:00あたりで涙すらぶわっと。

歌は、うまきゃいいってもんではなく

生きざまそのものなんです、感じるやつ。よく聞くやつ。

マドンナははっきりいって女性アーティストで一番好きだけど

その在り方と対極。涙はでないもん。

モエDIVAとトモカDIVAの歌もきっと

作り込んだって色々漏れてしまうだろう。

それでいいんだ。それがいい。

new!!
 お待たせしました。

出します!!!!!!!!!!

ミックスもいい感じに仕上がりました。

日付けはまた改めて記しますが

7月です、Julyです。



7月のあなたはどんな風に

この歌をうけとめるのでしょう?

楽しみでなりません。

音楽を通して

交じりあいましょう。


ジャムウ買う
「色んな事♡」に効き目のある漢方薬らしいんだけど

入手の模様をアップ。

親切な日本語ができる女の人が連れてってくれた

地元の薬屋?の倉庫?に行って強引get。

しつこいほど「スティックがいい」と連呼してて、伝わったかに思えてたのに

帰って開けたら錠剤だった!さ!


*******

あれから10日あまり。



宿泊したBulgari HotelsのSPAで

丹念に塗られたネイルが剥がれ落ちてきた。

私の指の爪を一生懸命磨いてくれたあのバリ人の女の子は

あの島でどんな恋をしてるんだろう。

男の子も女の子もシャイで奥ゆかしかった

いろんなことが私たちと違うんだろうな。

いや、私と。

「ジャムウ!」「スティック!」と連呼するような私とは。。。



神の島
 録音を終えて行ってきました。

今まで行ったどの国より楽しかった!

まず芸術がそこここに溢れているのが最高。

ガムラン大好き。

何もかもが好きすぎて、どこから紹介しましょう。


調子こいてコスプレしましたんで

素顔(大公開♡せいいっぱい飛ばしたわん)→フル装備、と

何はともあれ舞踏とガムラン動画を。短いですが。



TC_REC
モエのブログには数日前からあがってますが

GWレコーディングしておりました@館山にて。

4/4をアップしておきます。


なんつんですかね

私もモエも

好きなものホリックで

過剰なタイプであることが浮き彫りになったような。自然の中だからこそ。

やっぱり〜わたし〜そういうのダメな子だから〜って

そういうのと結局はおなじで。

バランス良く生きる

とか無理なんだきっと。

それがいいとか悪いとかじゃなく。

もうそれはそれとして。

歌も、音楽も、仕事も、男も。

そういうのでここまできたし

これからもそうなんだと。

大人になってもそうなんだと。

そんなオンナ2人の音を

夏には新たに配信します。


私たちとおなじように憂いたり、意地悪だったり、優しかったりするオンナの

そんなオンナを愛したり、裏切られたりするオトコの

日常に流れる音楽をつくりたい。


生誕100年
tobaccoのレコーディング準備に追われてるんだけど

どうしても見ておかなくては。

 岡本太郎展@国立近代美術館へ。

最後の部屋は圧巻の一言!

超おすすめです。


まだ敏子さんがご存命のころ

青山のご自宅に隣接するカフェで

川崎の記念館で

二度ほどご挨拶しました。

こころを解放しているひとって

なんって最強なんだ!!!

チャーミングで、強くて、ほとばしっていて。

太郎さんにはお会いできなかったけど

敏子さん伝えにそのパワーを感じたような気がしました。


出がけにひいたおみくじ?太郎の言葉。

「もっともっと悪条件のなかで闘ってみることだね。」


映画音楽
 Tobaccocandyの活動とは別に

映像に音楽をつける、ということを日々しています。

あまりこの場で紹介してこなかったんだけど

私(トモカのほう)の大きな一部なのでそろそろそんな紹介もふりかけていきます。

昨日、今年秋公開映画の、大編成生楽器録音が終了しましたーーーーー。

(まだ細かいインフォメーションはできないのだけど
できるようになったらここでも宣伝いたします)

あとは5.1chのミックスを残すのみ。

はっきりいって、すごい達成感の中に今おります。

二日間徹夜明けの録音、ぐにゃぐにゃだった脳みそも

オーケストラが奏でたとたん

ドーパミン大放出!

らんらんでぎんぎん。

<映画における音楽の役割>

などについては菊池成孔氏の著書等で興味深く論議されているので

そちらをごらんいただくとして、、

そういった仕事に携わるオンナとして

みたいなことも今後、気分で書いていこうと思いますーー。

気狂いピエロ
 まあとにかく2011の花粉はひどかった。

花見自粛とかいってるのと同じくらいひどい。

花火も中止?気狂いピエロですね。


あの日から芽生えてるものとしては

自分のスタンスを決めて

それがある人にとってどうであろうがかまわない

とハラをくくる気持ち。

あの日にはがれ落ちたものとしては

あんまり大事じゃないけど残しておこうってぬるいやつ。

いらないものにとらわれてる時間はない。

ゴダール、80歳。